製品案内

耐薬品性耐スチーム性アフラス®(IF-900-AF)

イルマのIF-900-AFは一般フッ素ゴムと比較して耐薬品性、耐スチーム性が優れたフッ素ゴムです。特に高温、高濃度での酸、アルカリに対してもほとんど劣化しません。また耐熱性は230℃での連続使用が可能で電気絶縁性の優れた材料です。しかし耐寒性に関しては0℃付近でゴム弾性が失われるため注意が必要です。(AFLAS®アフラス®は旭硝子株式会社の登録商標です)

耐薬品性耐スチーム性アフラス®の特徴

  • 耐候性が非常に優れている。
  • 耐熱性が非常に優れている。
  • 耐薬品性が非常に優れている。
  • 耐油性が優れている。
  • 耐スチーム性が優れている。
  • 耐寒性は悪い。

一般特性

常態物性

硬さ(タイプAデュロメータ)* 80(80)
引張強さ(MPa) 15.0
伸び(%) 280

*JIS K 6253-3(2012)の硬さ読取は3秒後となっているが、従来より1秒後の測定値が使われているため1秒後の測定値を表記し、( )内に3秒後の測定値を表記した。

耐熱老化性(200℃ 72h)

硬さ変化(Hs) ±0
引張強さ変化率(%) +9
伸び変化率(%) -11

耐油性(100℃ 72h)


JIS No.1油JIS No.3油
硬さ変化 -1 -5
体積変化率(%) ±0 +6

圧縮永久ひずみ

圧縮永久ひずみ(200℃72h)(%) 34

低温衝撃脆化

50%衝撃脆化温度(℃)      -42

低温ねじり剛性(℃)

    t2     5
    t5     3
    t10     2
    t100     -3

標準寸法

厚み長さ
1mm,2mm,3mm 1M 1M

環境対応

イルマのAFLAS®は環境負荷物質の代表として、世界基準であるRoHS指令及びELV指令の対象物質の規制に対応してます。国内電機メーカーの自主基準であるCd 5ppm以下、その他100ppm以下にも適合してます。

RoHS指令=電気電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する指令(Restriction of the use of certain hazardous substances in electrical and electronic equipment)

ELV指令=廃自動車指令(End of life Vehicles)

耐酸、耐アルカリ性比較

薬品 浸漬条件 アフラス® 一般フッ素ゴム 汎用EPDMゴム
温度 IF-900AF IF-900 EP-5065
発煙硫酸 25℃ 7 ×
96%硫酸 70℃ 3 ×
40℃ 3
60%硝酸 40℃ 3 C ×
50%フッ酸 25℃ 7
37%塩酸 70℃ 3 B
40℃ 3 A
50%水酸化ナトリウム水溶液 100℃ 3 ×
70℃ 3
28%アンモニア水 70℃ 3

耐溶剤性(R.T.×7日)

溶剤 体積変化率(%)
メタノール 0.2
アニリン 0.7
n-ヘキサン 24
アセトン 50
酢酸 71
MEK 58
酢酸エチル 88

耐薬品性

薬品 浸漬条件 保持率(%) 硬さ変化 体積変化率
温度(℃) 時間(㈰ 引張強さ 伸び (度) (%)
100 3 89 117 0 1.1
スチーム(6.2atm) 160 7 91 94 3 4.6
臭素(32%)+塩酸(18%)+硫酸(25%) R.T. 7 54 136 - 6.2
100 1 66 112 -8 6.0
飽和塩素水 100 4 22 28 -10 169
飽和塩素水+塩化ナトリウム(35%)+次亜塩素酸ソーダ(PH9.6) 100 2.5 69 78 -9 5.9
次亜塩素酸ソーダ(10%) 100 7 100 95 -1 1
亜塩酸ソーダ(10%) 100 7 80 93 -12 22
亜塩酸ソーダ(10%)+酢酸(PH3.5) 100 1 67 10.5 -16 24
亜塩酸ソーダ(10%)+水酸化ナトリウム(5%) 100 7 88 85 0 0.6
亜硫酸ガス(5%) 40 2 69 84 -4 7.8
過酸化水素(30%) 100 7 105 99 0 -1.1
過酸化水素(15%)+水酸化ナトリウム(3%) 100 7 107 111 -2 -1.8
臭化リチウム(53%~63%) 160 11 106 106 +1 -0.3
フッ化カリウム+フッ酸(1:1.8) 85 11 94 111 -3 0.4
トリエチレングリコール 230 11 88 148 -5 7.7

IF-900AFシリーズ(PDF)

このページのトップへ