ゴムQ&A

ゴムQ&A

使い終わったゴムはどこへ行くの?

燃やすと有害なガスを発生する物もあるので、工業製品は産業廃棄物となるのがほとんどです。自動車用タイヤの一部は、汎用ゴムに再資源として利用されます。

耐油性ゴムはどんな油にでも大丈夫?

油と言ってもエンジンオイル、切削油、機械油から有機溶剤までいろいろです。
耐油性ゴムは総論的には持ちますが、すべての油に耐性があるわけではありません。
使う油に合わせた材質を選ぶ必要があります。

ゴムはどれを選べばいいの?

一般的には材質で約10種類。機械的な物性で3種類。ゴムの硬さが6分類。その中から、用途やコストを考えて選びます。そのほか特殊規格に合わせた製品も存在します。

ゴムのリサイクルはできますか?

ゴムを粉砕して、アスファルトやコンクリートに混合する。ゴムチップでブロックを作る。再生ゴムにして再資源とする。などの方法がありますが、まだまだリサイクルはできていないのが現状です。

ゴムはどんなところに使われているの?

水道用のパッキン、OA機器の足ゴム、車の窓枠、コンクリートのつなぎ目、コネクターの絶縁材、防振ゴムとして見えないところでも使われています。

< 戻る 1234 次へ >

このページのトップへ

お問い合わせ

製品及び新製品開発に関するご相談をお待ちしております。

メールフォーム

  • ゴムシートの作り方 ゴムシートの作り方をカエルさんがご案内しています。
  • ゴムシートの作り方 ゴムシートの作り方をカエルさんがご案内しています。
  • ゴムQ&A ゴムについて素朴な疑問から専門的な質問までお答えします。