品質・環境への取り組み

品質・環境への取り組み

品質方針

社  是  

一流の信用、一流の品格、一流の商品を合言葉に工業用ゴムメーカーとして  製品の品質向上と顧客の信頼を高めることに努める。

基本方針 

  1. 顧客満足の向上に、全社員が一丸となって取り組みます。
  2. 品質方針を具体的に実行するため、品質目標を設定し、達成のための活動を行い、検証を行います。
  3. 関連する法規制要求事項を順守します。
  4. 品質方針及び関連する諸規則、管理体制の評価、見直しを定期的に行い、品質マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。

2017年4月1日
入間川ゴム株式会社
社長 清水 佑樹 

当社は企業の社会的責任として環境マネジメントシステムであるエコアクション21を導入しております。

エコアクション21とは

エコアクション21は、環境省が国際標準化機構ISO-14001規格をベースに策定した環境マネジメントシステムです。2007年より本社工場で取組み、2008年7月に認証取得しました。大阪支店、名古屋営業所、でも取組み、2010年7月に全社で「エコアクション21環境経営システム・環境活動レポートガイドライン2009年版」の認証取得をし、環境負荷低減活動を行っております。

エコアクション21認証・登録番号 0002694
入間川ゴムの環境活動レポート

エコアクション21

環境理念

私達、入間川ゴム株式会社は環境負荷低減に向けた活動を行い、人と環境にやさしい事業活動を目指します。

環境方針

  1. 事業活動を通じて省エネルギー、省資源の推進をはかる
  2. 事業活動によって生じる廃棄物の削減及びリサイクルに取り組み、環境や資源に配慮した製品づくりを心がける
  3. 環境関連の法規制を遵守する
  4. グリーン購入に努める
  5. 化学物質の排出量削減に努める
  6. 全従業員に、この環境方針を、全体朝礼、社内掲示板等を利用して、周知する
  7. 環境目標を定め、それに取り組み定期的に見直しをすることにより、環境経営システムの継続的な改善を行う

2016年7月1日
入間川ゴム株式会社
社長 清水  佑樹

このページのトップへ

お問い合わせ

製品及び新製品開発に関するご相談をお待ちしております。

メールフォーム